こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

新着情報

こんぶネットの新着情報をはじめ、ニュースリリース情報や、イベント・キャンペーン等の最新情報などをアナウンスしています。

冷製パスタ

日比野朱美昆布大使(岐阜県)

 

※2018年、夏のレポートです。
夏になると「多治見市」とニュースで聞かれると思いますが 本当に暑いです。
38℃を越えるとゆるキャラ うながっばが登場します。うながっばもこの暑さ大変だな~

 

 

こんな暑い日が続くと食欲がなくなりますよね。のど越しの良い冷たい物が一番 でも
そうめんばかりでは飽きてしまうし~
そこで 昆布だしを使って冷製バスタ お勧めです。
凍らせたトマトをすりおろして最後に乗せるとトマトの甘みもしつかりと感じ
冷たくて美味しいです。

 

 

生ハム、トマト、レタスの冷製パスタ

材料
トマト 1個   昆布だし 大さじ3
カッペリーニ 240g   薄口醤油 小さじ2
レタス 2枚   レモン汁 大さじ2
玉ねぎ 1/4個   ブラックペッパー 少々
生ハム 40g   塩    適量
オリーブオイル 大さじ2   カイワレ等  適量

① トマトを湯剝きし、ラップに包み冷凍庫へ入れる。
② レタスは千切りにする。

玉ねぎは薄くスライスし水にさらし、 生ハムも食べやすい大きさに切る。
③ ボールに、オリーブオイル 昆布だし 薄口醤油 レモン汁 塩少々入れて混ぜ合わせる 。
④ ③に レタス 生ハム よく水気を切った玉ねぎを入れて混ぜる。
⑤ たっぷりのお湯を沸かして1%の塩を入れ、パスタを表示時間茹でる。
⑥ ⑤をザルにあけて冷水でしめる。
⑦ ⑥の水気をしっかり切り、④に入れよく混ぜ盛り付ける。
凍った①をすりおろして⑦にかける。カイワレ等で飾る。

昆布もち麦の参鶏湯

海田敏恵昆布大使(長崎県)

 


・もち麦の参鶏湯
・豆腐南蛮
・ナスのムース
・ナスの皮のきんぴら
・ミニトマトマリネ
・もちもち焼きドーナツ

昆布を使ったメニューは、もち麦の参鶏湯とミニトマトマリネと、昆布に見立てたなすの皮のきんぴらです。この中でもち麦の参鶏湯をレポートします。

 

昆布もち麦の参鶏湯

材料
・鶏手羽元 6本
・塩 小さじ1/3
・もち麦 大さじ2
・長ネギ 1/2本
・昆布水 400cc
・酒 大さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・にんにくチューブ 小さじ1
・鶏ガラスープ粉末 小さじ2
・ごま油 大さじ1/2
・クコの実 適量
・松の実 適量

 

作り方
①鶏手羽元は塩を揉みこんでおく。
②長ネギはうす切りの小口切りにしておく。
③炊飯器に、もち麦、長ネギ、昆布水、生姜、ニンニク、鶏ガラスープ、ごま油を入れてよく混ぜる。
④③の上に①の鶏を乗せて、クコの実、松の実を入れて、炊飯器にで普通に炊いて出来上がり。

※昆布と鶏の旨みが凝縮されてとても美味しい参鶏湯が簡単に出来上がります♪

肉豆腐と牛丼とすき焼き

日比野朱美昆布大使(岐阜県)

 

最近トマトすき焼き人気ですよね。トマトすき焼きの素までスーパーに並んでいます。
私はまだ一度もトマトすき焼きを試した事がありませんが。
トマトのうま味成分グルタミン酸とお肉のうま味成分イノシン酸の相乗効果で美味しいすき焼きができるって事ですよね。
私は肉豆腐にも牛丼にも、もちろんすき焼きにも昆布だしを使います。
これってトマトすき焼きと同じうま味成分って事になりますよね。
昆布だしのうまみグルタミン酸をたっぷりと使った我が家の肉豆腐&牛丼&すき焼き、すごく美味しいです。

トマトの酸味はありませんが・・・赤ワインを少し入れて大人の味に仕上げています。
一度、トマトすき焼きも試してみたいとは思っております。

 

 

肉豆腐

<材料>
牛肉   150g こぼう  20g
木綿豆腐 1丁 赤ワイン 大さじ2
昆布だし 350cc 砂糖  大さじ1
ねぎ  1本 醤油  大さじ3
糸こんにゃく 適量 みりん  大さじ2

 

① 牛肉を3㎝くらいに切り熱湯にサッとくぐらせ湯通しをしてザルにとる。
② 長ねぎはななめ薄切り、豆腐はペーパータオルで包んで水気をふき 8等分に切る。
③ ごぼうはささがきに切り、水にさらし、水気を取る。
④ 鍋にだしと調味料を入れて火にかけ、沸いたら牛肉を入れて中火で4~5分煮る。このときアクをしっかり取って下さい。

⑤ こぼう・ねぎ・豆腐を入れて弱火で7~8分煮たら、一度火を止めて冷まし、もう一度温めて器に盛りつける。