こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

新着情報

こんぶネットの新着情報をはじめ、ニュースリリース情報や、イベント・キャンペーン等の最新情報などをアナウンスしています。

昆布と乾燥野菜のオイル漬け&食事マフィン

宮崎智子昆布大使(福岡県)

 

この一年、こんなに昆布のことをたくさん考えた年はありませんでした。

昆布から始まり日本の文化・味育・離乳食まで幅が広がりました。
ありがとうございました。

 

 

【昆布と乾燥野菜のオイル漬け&食事マフィン】

 

マフィン専門店のオーナーが「昆布」と「乾燥野菜」を使って、朝ごはんにぴったりの
素敵な食事マフィンを作ってくれました。

こちらのマフィンは牛乳・卵・バターを使わない胃腸に優しいマフィンなのです。
昆布と野菜の出汁で、出汁の味がとっても際立って美味しいものになりました!

日本の出汁の味は海外のマフィンとも相性がいいなんて、びっくりな発見です。

 

同じものを作るのは大変ですが、マフィンやさんが具として中にいれた昆布と乾燥野菜のオイル漬けを教えてくださいました。

使われている米油は癖がないのでマフィンにはもちろん、オムレツ・パスタ・グラタン・味噌汁に一さじなどいろんな料理に使えます。

昆布と野菜の旨みがオイルに出て、材料にもオイルが染みて食感も美味しいです。
試してみてください♪

 

<材料>
・昆布 好きなだけ 千切りもしくは細かく切って。
・乾燥野菜 切り干し大根・干し生姜・干したまねぎ・しいたけ など
・米油 材料が浸る量

 

<作り方>
1.乾燥野菜をジューサーで細かくする(多少荒いものがあったほうが食感がでます)。
2. 消毒した瓶に 「乾燥野菜」「昆布」をいれ、「米油」を材料が浸るまで入れて、常温で1日置く。

できあがり♪