こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

こんぶレシピ

昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!

しらすとなめこのあんかけ風茶わん蒸し

久留須知子昆布大使

しらすとなめこのあんかけ風茶わん蒸し 

16100201

<材料(4人前)>

[茶わん蒸し]

・卵:2個
・水:300ml
・塩:少々
・酒:小さじ1
・醤油:小さじ1
・昆布:3cm×5cm程度の物1枚
・鰹節:一掴み

[あんかけ部分]

・なめこ:1袋
・しらす:大さじ2
・昆布:3cm×5cm程度の物1枚
・塩:小さじ1弱
・醤油:小さじ2
・酒:小さじ2
・水:300ml

<作り方>

1. 卵を二つボールに割り入れて白い部分を切るように箸で混ぜる。
鍋に水を入れて昆布も入れてだしを取ります。時間にして7分弱くらい。
昆布を一度出してそこに鰹節を投入。
(本来は水から入れるのですが省略してとちゅうで入れます。味は損ねませんので大丈夫です。)
煮立ったら火を止めて鰹節を出します。
(その次にこせば透き通った出汁ができるのですが、お澄ましでもないのでそこも省略です。)

2. 1. の取っただしに[茶わん蒸しの調味料]をすべて入れて味を調えます。
そして少し冷めるのを待ちながらあんかけ部分を作ります。

3. お鍋に水を全量いれて昆布も投入します。約7分経ったら昆布を出します。
熱いうちに洗ったなめこを投入。[あんかけ部分の調味料]をすべて入れて最後にしらすをいれてあんかけは出来上がりです。

4. 2. の冷めただしに割りいれた卵を合わせ、そのあとは食器に入れてお鍋に湯を張って強火で5分、弱火で5分で茶わん蒸し部分は出来上がります。

5. 出来上がった茶わん蒸し部分にあんかけをかけて出来上がりです。

ワンポイント

・なめことこんぶのとろみが片栗粉を使わくてもとろみができるので自然とあんかけができます。

こちらもおすすめ〜みんなのオリジナル昆布レシピを試してみてね♪