こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

こんぶレシピ

昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!

サンマのきずし&手まりずし

上田梢昆布大使/食育アドバイザー

サンマのきずし&手まりずし 

16090401

<材料>

・お刺身用サンマ:2匹
・塩:大さじ2
・だし昆布:5cm×10cm 2枚ぐらい
・砂糖:大さじ2
・薄口醤油:大さじ1
・米酢:1/2カップ
・お好みの薬味(ネギや生姜)

☆手まりずし用
すしのこのような粉または好みの配合で調合した酢飯


<作り方>

1. サンマを3枚におろして、腹骨をすきとった後、皮をはぎとる。
(小骨は酢で柔らかくなるのでとらなくてOKですが、気になる方は骨抜きで♪)

2. 塩をまぶし、1~2時間ほど冷蔵庫で寝かせた後、  水で塩を洗い流し、水分を拭きとる。
(キッチンペーパーなどで軽くおさえる)

3. ジップロックなどの食品保存袋に砂糖・米酢・だし昆布・薄口しょうゆ・サンマを入れてなじませる。

4. 冷蔵庫に3時間~半日ほど寝かした後、食べやすい大きさに切り、お好みの薬味(ネギや生姜)をのせて完成。

5. ☆手まりずしは、すしのこのような粉または好みの配合で酢飯を調合。
一口サイズをサランラップで包んで形を整えた後、上記【手順】のきずしをのせて完成。

ワンポイント

サンマを選ぶときのポイントは、以下だそうです。
・黒目の周りが透明なもの
・背中が青黒く光っているもの
・お腹がキレイな銀色で、丸く盛り上がっているもの
・身が反り返っているもの
・口先が黄色いもの

こちらもおすすめ〜みんなのオリジナル昆布レシピを試してみてね♪