こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

こんぶレシピ

昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!

椎茸と蓮根の肉詰め餡かけ~とろろ昆布のせ~

神田美優昆布大使/ベジタブル&フルーツアドバイザー

椎茸と蓮根の肉詰め餡かけ~とろろ昆布のせ~

2015062101

<材料>

◎鶏ひき肉:300g
◎木綿豆腐:50g
◎人参(微塵切):50g
◎青ネギ(小口切):20g
◎いりごま:大さじ1
◎片栗粉:大さじ1
◎ジンジャーパウダー:小さじ1
◎塩胡椒:少々

・椎茸:9個
・蓮根:9切れ(5~7㎜幅)
・人参、きぬさや:適量

・しょうゆ:小さじ1
・水溶き片栗粉:適量

・ゆずの皮:適量
・とろろ昆布:適量

[調味料A]
・昆布水:1カップ
・麺つゆ(3倍濃縮):大さじ1
・みりん:大さじ1

<作り方>

1. 椎茸の軸を取り除き、みじん切りにします。その軸と◎の材料を全て合わせて良く捏ね肉種を作ります。

2. 椎茸、レンコンに小麦粉を篩う(共に片面だけ)椎茸に1.の鶏肉団子を乗せて手で押さえくっ付ける。

3. 小麦粉を付けたレンコンの面を上から2.に乗せてレンコンの穴の中にも肉団子が入り込むようにして挟みます。

4. 人参などを添える場合は型を抜いたり、切ったりします。[調味料A]を合わせます。

5. フライパンにごま油をひいて、蓮根の面から焼いていきます。蓮根の面が焼けたら、軽く椎茸の方も焼きます。

6. 椎茸の面を上にしてから [調味料A]を入れて、彩の野菜もこの時に入れて煮込んでいきます。

7. 5分ほど煮込んだら具材を取り出し、そこに醤油を足して水溶き片栗粉で軽くとろみをつけます。

8. お皿に盛り付け、餡をかけて仕上げにとろろ昆布とゆずの皮をのせたら完成です。


ワンポイント

・椎茸の軸にも栄養があるので、捨てずに肉種に入れます。ゆずの皮は香り程度なのでなくてもOK。蓮根と椎茸は同じ大きさ位のものが良いですよ。鶏ひき肉の一部を軟骨に変えるとさらに美味しいです♪

こちらもおすすめ〜みんなのオリジナル昆布レシピを試してみてね♪