こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

こんぶレシピ

昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!

~昆布バター~鮭と野菜のホイル焼き

菊間恵子昆布大使/アクティブ野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー

~昆布バター~鮭と野菜のホイル焼き

201507_0201

201507_0202

<材料>

・生鮭:1切れ(約40~50g)
・タマネギ:45g
・ニンジン:20g
・シメジ:30g
・シイタケ(生):20g
・昆布バター:8~10g (→作り方はこちら)
・白ワイン(または酒):大さじ1/2
・塩(天然塩):少量
・レモン:適量


<作り方>

1. タマネギは薄切り、ニンジンは細切りにします。
シメジは石づきを切り落とし小房に分け、シイタケはかさと軸の部分を細切りにします。
(軸は石づきの部分を取り除いてから細切りにしてください。)
生鮭は、塩を少量ふりかけます。

2. アルミホイル(30cm位)を広げ、サラダ油(少量)を表面にぬり焦げるのを防ぎます。
その上にタマネギ、ニンジン(半量)、生鮭をおきます。
更に、シメジ、シイタケ、ニンジン(半量)を盛り白ワインをかけ、「昆布バター」を2ケ所位にのせます。
その後、アルミホイルでしっかりと包みます。

3. フライパンに2.をのせ蓋をして、弱火でじっくり15分程蒸し焼きにします。
鮭に火が通っていれば大丈夫です。
お好みで、レモン汁、お醤油をかけてお召し上がり下さい。

ワンポイント

・生鮭の臭みが気になるという方におススメしたいのが、生鮭(1切れ)に小1/2程度のハチミツを両面にうっすらと塗り、キッチンペーバーとラップで巻いて、冷蔵庫で10~15分程寝かせます。
ハチミツには、殺菌作用があるので臭みがとれますし、しっとりと仕上がります。

・キノコ類は、ビタミンB群やカルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれています。
また、低カロリーで食物繊維も豊富なのでたっぷりと食べたいですね。

・鮭は、DHA・EPAの他にビタミンDも含まれています。

また、赤色の色素「アスタキサンチン」は、体内の活性酸素を除去する抗酸化作用があるとされています。

201507_0203

こちらもおすすめ〜みんなのオリジナル昆布レシピを試してみてね♪