こんぶネット 一般社団法人 日本昆布協会

こんぶレシピ

昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!

【こんぶdeパーティ01】なおみん昆布大使のPARTYレシピ

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください

そのパーティのレシピを大公開しちゃいます。

15_2

本日のメニュー
大豆と塩こんぶのおにぎり、こんぶ入りフルーティ浅漬け、
お手軽こぶじめ風お刺身サラダ、こんぶポトフ(&うどん)

Line
Recipe1 大豆と塩こんぶのおにぎり

1

Otama_3材料(4~5人分)
米: 2カップ、大豆 :1/3カップ、塩こんぶ :15g程度

Otama_3作り方

1.大豆を水に一晩つけておいて戻す。
2.ご飯を炊くときに1.を一緒にいれて普通に炊く。
3.炊きあがりに塩こんぶを入れてよく混ぜ、5分程度蒸らしてからおにぎりにする。

Line

Recipe2 こんぶ入りフルーティ浅漬け

2

Otama_3材料(4~5人分)
キャベツ: 2枚、にんじん: 1/2本、大根: 4~5cm程度、きゅうり: 1/2本、昆布: 5g、グレープフルーツジュース(100%): 75cc、塩: 小さじ1杯半、オリーブオイル: 大さじ1

Otama_3作り方

1. キャベツは4~5㎝の色紙切り大根は半月切り、にんじんときゅうりは輪切りにする。
2. 1.に塩をまぶしてもみ、30分程度おく。
3.水気をしぼり、(ここで味を見て、塩を加減)こんぶを混ぜ、グレープフルーツジュースを加えて、味をなじませる。
4.食べる直前に軽く水気をしぼり、オリーブオイルをよく混ぜて、できあがり。

Line
Recipe3 お手軽こぶじめ風お刺身サラダ

3

Otama_3材料(6~7人分)
サーモン刺身(さく): 300g程度、ほたて刺身: 4個、こぶ茶: 8g、レタス: 4~5枚、きゅうり: 1本、ミニトマト: 10個、塩こんぶ: ひとつまみ、ごま: 大さじ1、昆布ぽん酢: 適宜

Otama_3作り方

1. お刺身は、こぶ茶をまぶしてラップして、1時間程度おき、サーモンは、1㎝程度の薄切り、ほたては1/6に切る。
2. レタスは千切り。ミニトマトは1/4に切る。キュウリは縦半分に切って、斜め薄切り。
3. 皿に1.2.を彩りよく盛りつけ、刻んだ塩こんぶとごまをふり、食べる時には昆布ぽん酢をまわしかけ、よく混ぜて食べる。

Line
Recipe4 こんぶポトフ

4

Otama_3材料(6~7人分)
豚バラ肉: 450g(塩: 大さじ1、酒: 100cc、ガーリックパウダー: 小さじ1、こしょう: 小さじ1/3)、早煮昆布: 45g、にんじん: 2本半、じゃがいも: 6個、たまねぎ: 2個、塩: 大さじ2と少々、しょうゆ: 大さじ2

Otama_3作り方

1. 豚バラ肉は4㎝の厚みに切り印の調味料をまぶして一晩おく。
2. オーブントースターで1.をひっくり返しながら、20分程度よく焦げ目がつくまで焼く。
3. 早煮昆布は水に10分つけ、柔らかくなったら、キッチンばさみで適当な長さに切り、結ぶ。※きつめに結ぶこと。
4. にんじんは大きめの乱切り(1本を3つに切るくらい)にし、じゃがいもは二つに切る。どちらも皮つきのままでよい。たまねぎは1/6に切る。
5. 鍋に2.4.と3.の戻し汁を入れ、材料がひたるよりも多めの水と、塩大さじ2としょうゆを加えて45分煮る。
6. こんぶを加えてあと15分煮て、スープの味をみて、塩を加減する。昆布のだしが効いているので薄めでよい。
7. 好みでゆずこしょう、こしょう、塩をつけて食べる。

おまけ  しめには、うどん!
ポトフを食べ終わったら、最後にうどんがオススメ!
だしがたっぷりきいているので、すっごくおいしいんですよ~

1. 具を食べ終わった、ポトフのスープの中に細うどんを入れ煮る。
2. 火が通ったら、器に盛り、とろろ昆布とミツバを好みでトッピング。好みでゆずこしょうを加えて食べる。

Line
実際のパーティの様子や参加者の感想は、「昆布大使がゆく!」のコーナーに掲載しています。
合わせてご覧下さいね

こちらもおすすめ〜みんなのオリジナル昆布レシピを試してみてね♪